開催概要

あいちトリエンナーレ
あいちトリエンナーレは、2010年から3年ごとに開催されている国内最大規模の国際芸術祭です。4回目となる2019年は、国内外から80組以上のアーティストを迎えます。国際現代美術展のほか、映像プログラム、パフォーミングアーツ、音楽プログラムなど、様々な表現を横断する、最先端の芸術作品を紹介します。
開催目的
  • 新たな芸術の創造・発信により、世界の文化芸術の発展に貢献します。
  • 現代芸術等の普及・教育により、文化芸術の日常生活への浸透を図ります。
  • 文化芸術活動の活発化により、地域の魅力の向上を図ります。
テーマ

情の時代
Taming Y/Our Passion

芸術監督

津田大介
(ジャーナリスト/メディア・アクティビスト)

会期

2019年8月1日(木)~10月14日(月・祝)[75日間]

主な会場
愛知芸術文化センター
名古屋市美術館
名古屋市内のまちなか(四間道・円頓寺)
豊田市(豊田市美術館及び豊田市駅周辺)
主催
あいちトリエンナーレ実行委員会