ネイチャー・シアター・オブ・オクラホマ+エンクナップグループ
『幸福の追求』

  • Photo: Andrej Lamut

パヴォル・ネスカとケリー・カッパーの男女2人によるユニット、ネイチャー・シアター・オブ・オクラホマ。その劇団名は、カフカの小説『失踪者(アメリカ)』の主人公が向かう最終目的地「オクラホマ自然劇場」に由来する。2006年の結成以来、作品ごとに自らの芸術的限界、それを受け取る観客の限界 にチャレンジしており、その独特の脱力系パフォーマンスは、世界各地でカルト的な人気を誇っている。

アメリカ合衆国の建国理念の一つ「幸福の追求(権)」をタイトルに掲げる本作は、スロヴェニアのダンスカンパニー「エンクナップグループ」との共同創作によるもの。鍛え抜かれたダンサーたちが繰り広げるのは、西部劇のパロディ。仰々しい身振りと文語調のセリフが滑稽さを加速させていくその先に、トランプ以後のアメリカが露わにした誇大妄想とその空虚さが浮かび上がる。

公演日時
8月3日(土)19:00
8月4日(日)17:00
上演時間
100分
上演言語
英語(日本語字幕)
会場
名古屋市芸術創造センター
アクセス
地下鉄東山線「新栄町」1番出口より北へ徒歩3分
チケット料金
一般 3,500円
U25 3,000円
注意事項
未就学児はご入場いただけません
託児
本公演では、託児サービスを実施予定です。詳細は7月頃に発表いたします。

ネイチャー・シアター・オブ・オクラホマ+エンクナップグループ

ネイチャー・シアター・オブ・オクラホマ

  • 2004年結成
  • ニューヨーク(米国)拠点

パヴォル・リシュカとケリー・カッパーによる男女2人のユニット。

  • Photo: Pavol Liska and Kelly Copper self-portrait

主な作品発表・受賞歴

2019
『Die Kinder der Toten』ベルリン国際映画祭、ベルリン(ドイツ)、国際批評家連盟賞受賞
2018
『No President』デュッセルドルフ(ドイツ)
2018
『Die Kinder der Toten』ネストロイ賞、ウィーン(オーストリア)、ネストロイ特別賞受賞
2017
『Deutschland 2071』ケルン(ドイツ)
2016
『Pursuit of Happiness(幸福の追求)』リュブリャナ(スロベニア)

エンクナップグループ

  • 2007年結成
  • リュブリャナ(スロべニア)拠点

国際的に活動するスロベニアのダンスカンパニー。